2011年

9月

22日

台風12・15号第8報 平成23年9月22日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成23年度 被災地支援・災害ボランティア情報(42号)

 平成23年台風12号・台風15号災害について(第8報)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           平成23年9月22日(木)19時00分発行
           全国社会福祉協議会 地域福祉部
           全国ボランティア・市民活動振興センター
           http://www.saigaivc.com/
===========================================================
 近畿地方を中心に大きな被害をもたらした台風12号災害及び全国
に大雨をもたらした台風15号に関する情報です。

 台風15号は全国各地において、一時期、100万人を超える人を対
象に避難指示・勧告が発令されるなど、最大級の警戒が呼びかけら
れました。
 以下、台風15号被害により新たに対応が始まった地域の情報です。

┏━━━┓
 宮城県
┗━━━┛
 仙台市宮城野区、石巻市、女川町、松島町、利府町、柴田町、塩
釜市、東松島市などで床上浸水や土砂崩れの被害が確認されていま
す。
 現在、東日本大震災関係で引き続き災害ボランティアセンターを
開設している市町村では合わせて水害対応も行う準備をしており、
また、その他の地域でも地元社協及び県社協職員が現場確認を進め
ています。

┏━━━┓
 福島県
┗━━━┛
■■須賀川市(すかがわし)■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
須賀川市災害ボランティアセンターによる対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 須賀川市では、仮設住宅の一部(60棟)が床上浸水、市社協が避
難し入居している「須賀川アリーナ」が浸水し、電気が通らない状
況が続いています。
 東日本大震災から設置されている須賀川市災害ボランティアセン
ターにおいて対応を開始すべく、県社協は職員を須賀川市社協へ派
遣し、事務所機能の再開及び今後の対応について協議しています。

┏━━━┓
 愛知県
┗━━━┛
 一時期、大規模な避難指示・勧告が発令されていましたが、状況
は小康状態となっています。最大時に、県内で床上浸水62棟の被害
がありました(愛知県22日12:30発表)。

┏━━━┓
 岐阜県
┗━━━┛
 多治見市で187棟の床上浸水被害が確認されています(岐阜県22
日9時発表)。岐阜県社協は職員2名を多治見市に派遣し、状況の確
認を行っています。

┏━━━┓
 兵庫県
┗━━━┛
 兵庫県内では、半壊3棟、床上浸水77棟、床下浸水237棟といった
被害が出ています(兵庫県22日9時発表)。

■■淡路市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
淡路市災害ボランティアセンターの設置
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 半壊3棟・床上浸水70棟・床下浸水190棟(兵庫県22日9時発表)
の被害がでた淡路島の淡路市では、22日より災害ボランティアセン
ターを立ち上げ、民生委員によるニーズ調査などが進められていま
す。
 ○淡路市社会福祉協議会
 http://www.awaji-csw.or.jp/home/

┏━━━┓
 愛媛県
┗━━━┛
 床上浸水の出ている大洲市で地元社協と県社協職員で状況確認を
行い、地域住民の助け合い等により、ほぼ復旧していると判断した
ため、災害ボランティアセンターの設置をせず 社協の通常業務で
の対応となりました。

===========================================================

 以下は、台風12号から活動が続いている各地の情報です。
┏━━━┓
 三重県
┗━━━┛
■■熊野市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
熊野市災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 熊野市社協は、熊野市社協内に熊野市災害ボランティアセンター
の本部を置き、山崎サテライト・入鹿サテライト・野口サテライト
を設置して、支援活動を行っています。主に浸水した世帯の家財道
具の運び出し、泥だし、ゴミ出し、室内外の掃除等の活動を行なっ
ています。
 20日の午後と21日は台風15号により活動は中止しました。3つの
サテライトで19日は合計62名、18日には408名のボランティアが活
動しました。
 ○熊野市災害VC
  http://blog.canpan.info/kumano/

■■紀宝町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紀宝町災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9月6日に設置された紀宝町災害ボランティアセンターでは、浸水
した家屋の泥出し、片付け、浸水家具運搬等の活動を行っています。
 9月21日は台風15号の影響で活動を中止しました。
 9月19日には136名、18日には328名のボランティアが活動を行い
ました。ボランティアは県内外から募集をしています。
 活動記録はブログに掲載されています。
 ○紀宝町社会福祉協議会 
  http://kiho-shakyo.or.jp/f_top.html
 ○ブログ
  http://blog.livedoor.jp/kiho_shakyo/

 三重県内社協・三重県社協は、現地に職員を派遣し、災害ボラン
ティアセンターの支援を行っています。
 http://www.miewel-1.com/volunteer/index.html


┏━━━┓
 奈良県
┗━━━┛
■■十津川村■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
十津川村災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 台風12号で被災した十津川村で、9月14日に十津川村社協が災害
ボランティアセンターを開設しました。
 集落の自治会長や民生委員へボラセン開設通知を郵送するととも
に、防災無線やケーブルテレビでの周知を行いながら相談受付を行
っています。加えて、65歳以上の一人暮らし・二人暮らし高齢者世
帯に対して、電話での状況確認等を行っています。
 また、寄せられた相談に対応するため、防災無線とケーブルテレ
ビにより、村内ボランティアの募集を行い、16日から活動を始めて
います。
 20・21日は、台風15号のため、活動は中止しました。
 ○十津川村社会福祉協議会
  http://www.shakyo.or.jp/hp/1278/

■■五條市■■
 台風12号で大きな被害を受けた五條市大塔町(おおとうちょう)
では、五條市社協においてこの度市内2カ所に設けられている避難
所に職員が出向き、避難者の方々の生活の困りごとや、ニーズの確
認を行いました。
 現在、避難指示の出ている辻堂地区や宇井地区などでは、堰止め
湖の決壊や新たな土砂崩れの危険もあり、被災地には立ち入れない
状態です。避難生活が長期化することが予想されるため、当面は避
難所や建設予定の仮設住宅での生活支援が中心となる見込みです。
 同市社協では、今後も被災者のニーズに応じて、支援を行ってい
く予定です。

 奈良県社協は、9月7日から災害ボランティア本部を奈良県ならび
に奈良県社協で共同設置して支援を行っています。
 奈良県災害ボランティア本部ニュースにて、県災害ボランティア
本部の動きや県内状況を掲載しています。
 ○奈良県社会福祉協議会
  http://www.shakyo.or.jp/hp/1243/


┏━━━━┓
 和歌山県
┗━━━━┛
■■新宮市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新宮市災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新宮市社協は、9月6日より新宮市災害ボランティアセンターを設
置して、泥だし、屋内外の片付け荷物運び等の活動を行っています。
断水も続いており、依然として立ち入りが困難な地域があります。
 14日には、熊野川町地域の支援拠点として「熊野川サテライト」
を設置しました。サテライトへのアクセスについては、現在大型バ
スなどの乗り入れは困難です。団体での活動には必ず事前連絡が必
要です。ボランティアは県内外から募集をしています。
 21日は台風15号の影響で活動を中止しました。
 20日には約100名のボランティアが活動しました。
 19日までに合計2,180名のボランティアが活動しました。
 ○新宮市災害ボランティアセンター
  http://shingu-svc.org/

■■那智勝浦町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
那智勝浦町災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 那智勝浦町社協は9月7日より那智勝浦町災害ボランティアセン
ターを設置し、家屋の片づけや水の運搬等の活動を行っています。
 21日は台風15号の影響で活動を中止していましたが、22日より再
開しています。現在、県内外問わず、ボランティアを募集していま
すが、交通規制に伴う渋滞の発生や、駐車場の確保が困難になって
いるため、事前の問い合わせ・登録、グループもしくはマイクロバ
スの乗り合わせ等での参加が望ましいとのことです。
 19日までに合計1,793名のボランティアが活動しました。
 ○那智勝浦町災害ボランティアセンター
  http://nachikatsu-volunteer.blog.ocn.ne.jp/blog/

■■田辺市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
田辺市災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 田辺市災害ボランティアセンターは、田辺市社協(田辺市民総合
センター内)に本部事務局、浸水被害の大きかった本宮町(ほん
ぐうちょう)に本宮支所をおき、支援活動を行っています。
 21日は台風15号の影響で活動を中止していましたが、22日より再
開しています。天候や道路状況により活動休止もあるため、事前の
本部事務局へ申し込み・確認が必要です。
 ボランティアは県内外から募集をしています。
 19日までに合計1,122名のボランティアが活動しました。
 ○田辺市社会福祉協議会
  http://tanabeshi-syakyo.jp/

■■古座川町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古座川町災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 古座川町災害ボランティアセンターでは泥だし、屋内外の片付け
荷物運び等の活動を行なっています。
 ボランティアは県内外から募集をしています。
 19日までに合計1,893名のボランティアが活動しました。
 ○古座川町災害ボランティアセンター
  http://www.zd.ztv.ne.jp/kozagawa_shakyo/saigai.html

■■日高川町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日高川町災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 豪雨による日高川の氾濫により、広域にわたり民家等の浸水被害
がでており、9月10日より、災害ボランティアセンターが設置され、
13日からは日高川町役場美山支所に「美山サテライト」が設置され
ました。泥出し、屋内・屋外の片づけ作業等の活動が行われていま
す。
 ボランティア活動希望者は事前に連絡することとされています。
県内からボランティアを募集しています。
 19日までに合計707名のボランティアが活動しました。
 ○日高川町
  http://www.town.hidakagawa.lg.jp/saigaijouhou/boranthia.pdf

■■白浜町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
白浜町災害ボランティアセンターの活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9月7日に災害ボランティアセンターが設置され、被災住民宅の泥
だし等、屋内・屋外の片付け、被災住民宅の部屋の片付け、家具の
移動、屋外のがれきやゴミの片付けのお手伝い、荷物運び等の支援
活動を行っています。
 19日までに合計217名のボランティアが活動しました。
 ボランティアは近隣市町から募集しています。募集状況は下記
ホームページを事前に確認ください。
 ○社会福祉法人 白浜町社会福祉協議会
  http://www.shirahama-syakyo.jp/index.html

 和歌山県内社協及び和歌山県社協は被災地へ職員を派遣し、災害
ボランティアセンター運営支援を行っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
近畿ブロックの動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 近畿ブロックでは、9月9日から、和歌山県の被災地における災害
ボランティアセンターの立上げ・運営支援等のため、職員を派遣し
ています。21日からの第5クールでは、合計30名を5つの災害ボラン
ティアセンター及び和歌山県社協に派遣しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■