鳥取県における大雪災害(第1報)

鳥取県では、平成29年2月10日(木)に発生した大雪により、 人的被害においては死亡2名、重傷3名、軽傷20名の計25名、住家 被害においては、一部破損9棟、床下浸水1棟などの被害が出てい ます。
鳥取県危機管理局(第26報)、2月20日(月)14時00分現在)

現在の状況

現在、鳥取県内の市町村社協では雪かきボランティアの登録を募集しています。

 

鳥取県社協では、ボランティア活動については、登録者との事前調整のうえ行うこと、登録がないまま現地に行っても、活動できないことがあることから、必ず事前にボランティア登録するよう呼びかけています。

 

詳細については、鳥取県社会福祉協議会HPをご覧ください。

若桜町(わかさちょう)社会福祉協議会の動き

若桜町社会福祉協議会では、下記により雪かきを中心としたボランティアの登録を呼びかけています。
  • 募集内容:雪かきボランティアの登録
  • 登録方法:申込用紙によるFAXまたはメール
  • 電話受付時間:平日8:30~17:30
  • 募集範囲:県内外
  • その他:活動日は調整のうえ、登録者に連絡する。

詳細については、若桜町社会福祉協議会HPをご覧ください。

鳥取市ボランティア・市民活動センター国府町分室の動き

鳥取市ボランティア・市民活動センター国府町分室では、国府地区在住のひとり暮らし高齢者世帯、高齢者夫婦世帯を対象に除雪等のボランティアよる支援を実施しています。

  • 募集内容:雪かきボランティアの登録
  • 登録方法:申込用紙によるFAX
  • 電話受付時間:平日8:30~17:15
  • 募集範囲:県内外   
  • その他:活動日は調整のうえ、登録者に連絡する。
詳細については、鳥取市社会福祉協議会HPをご覧ください。

全社協の動き

ボランティア活動保険「大規模災害特例」の適用

鳥取県の大雪にかかるボランティア活動について、1月27日(金)をもって「ボランティア活動保険」の特例加入を適用していま す。